男のアンチエイジング!

若いころはどんなに寝不足が続き紫外線対策をしていなくても、肌はすぐに回復し何事もなかったかのように元気になりましたが、30歳を境に肌はどんどん衰え自然回復する力が弱くなるので、そうならないための予防がとても重要になってきます。30歳でアンチエイジングなんて早すぎると思うかもしれませんが、すでに肌は衰え始めているのでそれが目立つ前にケアを始めることでいつまでも若々しく美しい肌を保つことができるのです。しかし、今肌がピチピチで何のトラブルもない人にとって自分の肌が衰えるなんて想像できませんよね?しかし、その時は必ず来るのでそのための対策を今から始めましょう!

 

エイジングケアの基本は紫外線カットと保湿です。夏しか紫外線対策をしない人がいますが、それでは不十分です!今シミがなくても確実にその予備軍は肌の奥に潜んでいるので、それを防ぐために一年中紫外線対策をし家にいる時も日焼け止めは必ず塗るようにしましょう。年齢とともに自力で肌を潤す力が弱まり乾燥肌になる人がほとんどです。自分は脂漏性の肌だと思っていても実はインナードライの状態が原因で皮脂が過剰に分泌している可能性があるため、十分な保湿が大切なんです。また、コラーゲンが減少するため肌が薄くなりハリのないたるんだ肌になってしまうので、コラーゲン生成作用のあるビタミンCや皮膚再生力が高まるビタミンA、女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンを積極的に摂取することで、年齢と共に薄くなった肌にハリと艶を与えることができます。

 

また、顔の筋肉を鍛えることで垂れさがった皮膚を引き締めることができるため、特に目の周りや口の周りを中心に筋肉を刺激する運動をするとほうれい線や目の周りのシワに効果があります。また血流を促すことでリンパの流れを改善することができ、それがたるみ改善につながるので、毎日のマッサージも必要です。力を入れるとシワの原因になるので優しくさする程度にしましょう!それでもリンパは十分に流れると言われているので、続けることが大切です。誰でも歳をとると肌や体、髪に老化が現れるのは当然で完全に避けることはできません!しかし、早めにエイジングケアに取り組むことでその老化の速度を遅くすることができ、最小限に抑えることが可能なのです。いつまでも若々しくきれいな肌をキープしている人は、自分の肌に合ったエイジングケアを早めに始めた人なのです。