緊張緩和法

いざ女性に話しかけるチャンスが訪れても緊張からうまく話せない男性が多いようです!そんな人は女性と話す時だけではなく、親しくない人の話しかけたり人前で話ことが苦手だったりします。慣れた相手なら面白いことも言えるのに、緊張すると本来の自分ではなくなり自信がなくなってしまうのです。そんな人は自分でも気づいているはずでですが、かなり損をしています。大したことない人でも自信満々で女の子に話しかけたり、堂々とスピーチすることでなぜか人の惹きつけ欠点を隠すことができるのですが、実力があるにも関わらず本番で力が出せない人は結局本当の自分を分かってもらえません・・まずは自分が損していると自覚するべきで、もっと自分に自信をもち緊張穏和方法を身に付けるべきなのです。

 

緊張穏和方法は色々ありますが、まずは心を鍛えることが大切なのです!心を鍛えることってすごく難しいと思いますよね?でも、気持ちの持ち方で物事が変わるってことが意外と多く、それは自分自身が操作することができると知るだけで簡単に自分の緊張をコントロールできるようになります。そして自分は緊張をコントロールできると信じることでいざという時に極度の緊張状態で普段の自分を見失うことがなくなるのです。

 

そして事前準備が何よりも大切でなるべく細かく予想し、何度も練習することでいきなり本番を迎えるよりもかなり気持ちに余裕が持てるはずです!そして緊張している自分を客観的にみることで、真逆にある楽観的な自分を意識してみましょう・・「そんなに大したことではない」と思うことで自分が今直面している状況を深刻に考えずにすむのです。「緊張してはいけない」「緊張が失敗につながる」と思うだけで逆に追い詰められ極度の緊張状態に陥ります!そうではなく「適度な緊張が成功を導く」「緊張を楽しめば良い」など緊張という言葉に対してマイナスのイメージを捨て、自分の成功を導いてくれるものだと思えれば全ては上手くいきます。

 

このような緊張穏和法を実行することで今まで女性とうまくしゃべることができなかった男性でも、積極的に話しかることでチャンスをつかむことができるのではないでしょうか?