2016/02/12 11:08:12 |

日本人の2人に1人は何らかのがんになると言われるほど身近な病気ですが、だからと言って簡単に治るわけではないのがこの病気の恐ろしさで命を落とす危険が高いのも事実です・・だから私たちはがんを恐れ検診や予防をするようになりましたが、それでもがんにかかる人が減らないのはやはり今の食生活が大きく関わっているからなのです。

 

昔の日本人は肉をそれほど食べる機会がなく、魚と野菜、海藻などが中心の食事でしたが、最近は欧米化が進み一週間のメニューすべでに肉が入っている家庭も珍しくないはずです・・それに加えコンビニのお弁当やお惣菜、気軽に食べられるファーストフードなど今までなかった食文化が定着したため、それを変えることが難しい状態になってしまいました。確かに、昔のような質素な食事よりもカロリーが高く味付けの濃いものの方が美味しく感じられ、満腹感もありますよね?しかし、これががんの原因になっているとしたら早急に改善する必要があるのではないでしょうか?

 

2016/02/12 11:07:12 |

若いころはどんなに寝不足が続き紫外線対策をしていなくても、肌はすぐに回復し何事もなかったかのように元気になりましたが、30歳を境に肌はどんどん衰え自然回復する力が弱くなるので、そうならないための予防がとても重要になってきます。30歳でアンチエイジングなんて早すぎると思うかもしれませんが、すでに肌は衰え始めているのでそれが目立つ前にケアを始めることでいつまでも若々しく美しい肌を保つことができるのです。しかし、今肌がピチピチで何のトラブルもない人にとって自分の肌が衰えるなんて想像できませんよね?しかし、その時は必ず来るのでそのための対策を今から始めましょう!

 

エイジングケアの基本は紫外線カットと保湿です。夏しか紫外線対策をしない人がいますが、それでは不十分です!今シミがなくても確実にその予備軍は肌の奥に潜んでいるので、それを防ぐために一年中紫外線対策をし家にいる時も日焼け止めは必ず塗るようにしましょう。年齢とともに自力で肌を潤す力が弱まり乾燥肌になる人がほとんどです。自分は脂漏性の肌だと思っていても実はインナードライの状態が原因で皮脂が過剰に分泌している可能性があるため、十分な保湿が大切なんです。また、コラーゲンが減少するため肌が薄くなりハリのないたるんだ肌になってしまうので、コラーゲン生成作用のあるビタミンCや皮膚再生力が高まるビタミンA、女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンを積極的に摂取することで、年齢と共に薄くなった肌にハリと艶を与えることができます。

 

2016/02/12 11:06:12 |

先日テレビでショートスリーパーの芸能人の生活を紹介していたのですが、本当に1.2時間ほどの睡眠で体と脳を休息させまた元気に一日を過ごすことができるので、7時間睡眠が基本の私には信じられない生活です!睡眠時間が少なくて済むなら毎日「あー時間がない・・」とやりたいことや、やらなくてはならないことが片付かすに一日が終わってしまうので羨ましい限りです。一日を有意義に使うことができ得な人生を送っているように思えます。試験前だって人の倍勉強時間を確保することができますし、短時間で頭がすっきりするなら試験当日も勉強疲れを感じることなく本番にのぞめますよね。

 

ショートスリーパーの人は短時間で上質の睡眠がとれるため時間が短くても睡眠不足にならないのです。何も訓練していなくても生活スタイルから自然にそのようになった人や元々睡眠リズムがショートスリーパーになっている人がいるようですが、普通の人でも訓練次第でショートスリーパーになれるそうです・・まずは寝る時間を少しずつ遅くしていき同じリズムで生活するようにします。どんなに遅く寝ても起床時間は同じにし、仕事が休みだからと言って遅くまで寝ていてはいけません!この起床時間を体に覚えさせることでどんなに遅く寝ても同じ時間に目が覚めるようになります。注意しなくてはならない点もあり、胃腸に負担をかけないように消化の良い物や食事量には気を付けなくてはなりません!夜は消化の良い物を少量食べるようにしないと質の良い眠りを得ることはできないのです。

 

2016/02/12 11:04:12 |

中年の男性独特のニオイを加齢臭と言いますが、実はまだ若い30歳ころから男性は体臭がきつくなり最終的にあの独特の臭いにを発するようになるのです!早めに気付いてケアを始めることで臭いは十分解消することができるのですが、問題はこの体臭は自分では気づかないことなのです!ある日突然今までと違う臭いを発するようになったら、さすがに気付きますが徐々に強くなる臭いには鈍感なので、ほとんどの人が自分の体臭がどんなの臭いなのかも分からずに生活しているのです。

 

もし、彼女や家族に指摘されたとしても常にその臭いのなかで生活している本人は全くわからず、とりあえず臭いらしいから何とかしなくては・・と思うのです。しかし、この30歳を過ぎたころから強くなる体臭はある意味老化であり、自然な体の老いなのでしっかり洗うだけで改善できることではないのです。

 

2016/02/12 11:03:12 |

40代前後になるとほとんどの人が健康診断で何らかの項目が引っかかると言われていますが、自分自身今まで健康だったので絶対にそんなことはない!と思っていたのですが先日40歳を迎えて初めての健康診断の結果が返ってきました!健康には自信があったため同僚たちがドキドキしながら結果を見ているのを横目で何の躊躇もなく開けたのですが、生まれて初めての判定・・問題がある部分は一つだったのですが、あまりのショックでしばらく立ち直れませんでした。改めて自分が引っかかった項目を見てみると、なんと中性脂肪!見た目は全く太っていないので「かさか!」と言った感じでしたが、とにかくこの数値を何とかしなくてはならないと思い、すぐに始められることを調べてみました。

 

2016/02/12 10:58:12 |

いざ女性に話しかけるチャンスが訪れても緊張からうまく話せない男性が多いようです!そんな人は女性と話す時だけではなく、親しくない人の話しかけたり人前で話ことが苦手だったりします。慣れた相手なら面白いことも言えるのに、緊張すると本来の自分ではなくなり自信がなくなってしまうのです。そんな人は自分でも気づいているはずでですが、かなり損をしています。大したことない人でも自信満々で女の子に話しかけたり、堂々とスピーチすることでなぜか人の惹きつけ欠点を隠すことができるのですが、実力があるにも関わらず本番で力が出せない人は結局本当の自分を分かってもらえません・・まずは自分が損していると自覚するべきで、もっと自分に自信をもち緊張穏和方法を身に付けるべきなのです。